天井の照明器とシーリング

   2021/11/03

こんにちは、藤井寺市の電気屋さん
スウィート・にしおか の Mです!

突然ですが、「シーリングって、なに?」という方もいらっしゃると思います。
電線を直接つながないタイプの照明器(シーリングライト)をつける引っ掛けシーリングとも言われます。
天井用の配線器具のこと。

昔は、四角いやつが主流でしたが、いまは丸いタイプです

照明器が点いたり消えたりするという、お問い合わせがありまして、とりあえず、現場を見に行きました。

お知り合いの方が見てくれた。ということでしたが、時間が経つと現象が出るとのことでした。

照明器具を外してみたところ、照明器具の接続線はねじれてましたが、断線まではいっていない様子
(また、別のお話でしようかと思いますが、照明器具をぐるぐる回すのは危険です・・・)

四角いシーリングのタイプ。片側はネジが効いておらず、片側は激しい緩みの状態
外してみたところ・・・

絶縁剥き過ぎ・電線見え過ぎ!でした。

これ、よく見かけますが、危険な状態だと思いますし、正面からは見えない分、タチが悪いです。
配線器具の裏側が焼けましたとか、住んでる方は、どうにもできないと思います!
ちょっと違いますが、コンセントが焼けましたみたいなことになりますと火事手前です。
電気関係の違和感は、専門家に点検してもらいましょう。

ちなみに、シーリングの交換は、電気工事士の資格が必要となりますので、ご注意ください。
見た目からはわかりにくい注意点があります。

新しい丸い形のシーリングを取り付けて完了しました。

ついでに照明器具を新しくしたいということで、照明器具もお買い上げいただきました!
お部屋も明るくなって、ご満足いただけたようです。ありがとうございます!

藤井寺市のあなたのまちのでんきやさん スウィートにしおかに、ご依頼ありがとうございました。また、よろしくお願いします!