お部屋ジャンプリンクQ&A

   2016/10/19

こんにちは、Mです。

皆さんは、ご存知ですか?
お部屋ジャンプリンク!

リビングで録画した番組を、寝室や書斎のVIERA(テレビ)やブルーレイDIGAで見る!

カタログだけではわかり難い!ので、ちょっと突っ込んだQ&Aをいくつかチェックしました!
※親機をサーバ、子機をクライアントと表記します。

<基本仕様>
Q:機器は何でもいいですか?
A:対応機器があります。

Q:接続の種類はありますか?
A:標準では、有線LAN接続です。
 別売りのオプションで無線LAN接続も可能です。
 無線アクセスポイントが別途必要です。また、IEEE802.11n(2.4GHz/5GHz同時使用可)の通信方式が必要です。

<サーバ/クライアント環境>
Q:複数のクライアントで同時に再生できますか?
A:一度に複数のクライアントでお部屋ジャンプリンクを使って再生することはできません。

Q:クライアントでサーバの録画予約はできますか?
A:できます。

Q:サーバに挿入しているブルーレイディスクをクライアントで再生できますか?
A:ディスクの再生は対応していません。

Q:サーバで再生&録画中に、クライアントで再生はできますか?
A:できます。

Q:1つのクライアントで、複数のサーバと通信できますか?また、切り替えの方法はどうするのですか?
A:できます。最初に操作対象を選ぶ方法となります。

Q:サーバが別室のサーバにお部屋ジャンプリンクできますか?(サーバがクライアントになれますか?)
A:2010年秋モデルから可能です。
 (DMR-BR690/890/2100など)

Q:サーバ同士でお部屋ジャンプリンクはできますか?(サーバAとサーバBが、相互の内容を再生できますか?)
A:両方同時に再生はできません。片側ずつの再生はできます。

<放送転送機能>
Q:外部入力を転送することはできますか?
A:できません。
 しかし、事前に録画予約を行っている場合は、追っかけ再生機能により、放送転送のように視聴することができます。ただし、内容はHDD内に残る為、手動で削除する必要があります。

<その他>
Q:録画機能付きテレビ(Rシリーズ)はサーバとして利用できますか?
A:できません。