Windows7にログオン出来ない

   2016/10/19

こんにちは、Mです。

今回は、最近あったお客様のOSトラブル対応です。

「ログオンに失敗しましたと表示されて、パソコンが使えない!」

ご連絡をいただきまして、早速日程を調整し、訪問させていただきました。

ご購入いただいた時にきちんと設定をして自動ログオンにしてあるので、パソコンを起動すると、自動的にデスクトップまでいっていたのですが…
自動ログオンに失敗して、ログオンパスワードを聞いてくる。
パスワードを入力してみても、自動ログオン失敗と同じエラーコメント

「User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。」

うーん。

パスワード間違いって感じでもなく、ユーザープロファイルが読み込めていない様子?
詳細を調べようにも、ログオンできないのでは調べられないので、ひとまずはセーフモードで起動

 ※セーフモード…Windows起動時にF8で起動メニューを表示させて、「セーフモード」で起動を選択

セーフモードで無事に起動したので、とりあえずレジストリのチェック!


(写真撮るの忘れたので、もう修正済みの状態ですけど…)

HKLMSOFTWAREMicrosoftWindows NTCurrentVersionProfileList<ユーザーのSID> と

HKLMSOFTWAREMicrosoftWindows NTCurrentVersionProfileList<ユーザーのSID>.bak

何で二つあるの?
.bak とはナニ?と思いつつ、読み込んでいるのは.bakの無い方と思われるが、とりあえず値の確認。

前者のProfileImagePathの値を見ると、「C:UsersTEMP 」
そこには無いよね…

後者を見るとどうやら正常っぽい。

前者のレジストリを 「~.broken」にして、後者のあってるぽいレジストリの「.bak」を削除。
再起動してみると、正常起動、無事に自動ログオンしました。

「よかったー」

「無事に解決して、めでたしめでたし」

【インターネットで情報収集】
どうやらWindowsUpdateを終了時?に自動適用させた場合に、起こるケースが多い様子。
恐らく、レジストリのバックアップを取って、戻すのに失敗したのでしょう。
手動適用なら、問題ないということですが…100%ではないですね。
簡単に戻るトラブルで良かったですが、こればっかりは発生しないことを祈るばかりです。